大阪市淀川区十三駅4分にある鍼灸治療専門の鍼灸院
臨床経験35年の技術を低料金で奉仕するあしな鍼灸科です。

東洋医学の健康法は基本的に経費がかからないものです。

長引く不景気や災害などで、エコの感覚が定着した時代ですのに、
鍼灸治療の料金は相変わらず高いですよね。ネットで見ると、たいてい1回4千円以上です。
「受けたいけど、続けたいけどサイフが・・・」そんな声がよく聞こえてきて、
「元気になっていただかなくては・・・」の思いから大英断しています。

病院・医院・鍼灸院・整骨院で痛かったり効果に納得のいかない方、大歓迎です。
「ハリは私の体に合わない」と思っていた方にも喜んでいただいてます。

よくお問い合わせいただく内容を5つの安心」と、まとめてみました。

安心その@技術   鍼灸ひとすじに35年、今も勉強会に参加・運営しています。
                若い鍼灸師の育成にも微力ながら協力してます。


安心そのA料金   安くしてはいけない技術の世界でギリギリの料金です。
               ちゃんと治るまで受療できるように リーゾナブルな設定です。
               「安かろう悪かろう」では絶対ありません!
            (同業者には軽蔑されがちなので私は辛いのですが・・・)


安心そのB時間・アクセス
 
               午後は予約制で お待たせしません。
               場所は便利な阪急十三駅徒歩4分。
               繁華街の方ではなく、東側は住宅街で、夜も明るく安全です。
               大阪市北区の梅田からもすぐです。

安心そのC施術とプライバシー
               経費を極力抑えて最大の効果。
               もちろん守秘義務は絶対守ります。


安心そのD衛生管理など
               使用鍼は新品を個人キープです。
               そして滅菌・消毒などはしっかり対策しています。

               院内感染などは「問題外」です。

電話で話しにくいご質問があれば
メールでどうぞ。
(毎日チェックしていますが、たまに
返事に日数をいただく場合があります。)

外部リンク

532ー0023 大阪市淀川区十三東3−16−5   電話 06−6302−7678

サイトマップ

Yomiサーチ


(ホームページ タイトル )


大阪市淀川区で鍼灸治療は十三の鍼灸院 あしな鍼灸科です。

当院は東洋医学の本格鍼灸施術を通院しやすい低料金で奉仕する鍼灸院です。

確かな鍼灸は人間本来の持つ自然治癒力を増強して、腰痛・肩こりだけでなく、
さまざまな症状に対応
いたします。お体でお困りの事はどうぞお気軽にご相談ください。

鍼灸整骨院ではなく鍼灸専門の鍼灸院として淀川区十三で開院して今年の3月で満27年です。
鍼灸専門家の施術の違いをぜひご体験下さい。





あしな鍼灸科は 近頃のおしゃれなサロン風 鍼灸院ではありません。

技術と衛生面に気を配った、昔ながらの東洋医学の治療専門の鍼灸院です。

お体の様々な悩み、どうぞご相談下さい。


病院・医院で治らない症状が解決すること、結構ありますよ。

(以下はH.P.管理・整理用です。)

地図・受付時間

料金

健康保険ご利用の場合

院長プロフィール

施術について

その他

Jなび大阪!(紹介サイト)スマホ用   Jなび大阪!(紹介サイト)携帯用   お店のミカタ(紹介サイト)携帯用

毎回、院長が診療にあたりますので、時間がお一人30分〜50分かかります。

遠方から来られる方も多いので午後は時間予約制にしています。

初めての方は現状のお話をうかがい治療しますので約50分かかります。

なるべく時間予約の上、ご来院ください。




治療の期間・回数・費用など
の問い合わせが多いです。
症状・体質・体力・環境などによって ひとりひとり違いますので・・・
・・・とお答えしますと意外と高いんじゃないか、と心配されるかも知れません。

そこで具体例です。

Aさん(30才男性)の場合。

ギックリ腰で家族の方にささえられて来院されました。

「ギックリ腰」は「急性の腰痛」という意味の症状の呼び名で、原因・程度はさまざまです・

Aさんは少しの動きで痛むので、玄関から診療ベッドに横になるのに15分程かかるという状態でしたが、

筋肉の表面(筋膜)の軽い炎症に伴う筋硬直のみでしたので、

体力もありましたので、たった一回の施術で治りました。

本人の希望で翌日もう一度念の為に治療しました。

初診料500円(ネット割引)+1520円(一部位施術料)×2回です。



Bさん(48才男性)の場合。

半年位前から左腕が何となく痛くなり、3〜4週間前から抜けるようにだるくなって来院されました。

整形外科でのレントゲン検査では「首の骨の間隔が多少狭くなっている。」と言われ、

牽引と電気で温めてもらい、鎮痛剤をもらっているが良くならないばかりか悪くなっているとのこと。

この方の場合、鍼灸治療後は楽になるが効果は1〜2日でした。それで2〜3日ごとに治療しました。

徐々に痛みの強さが変わってきまして、2週間後(6回目)には「少しまだだるいが忘れている時間が多い。」

という程度になりました。

さらに週1回の治療を5回した頃には「ほとんど痛みは無い。」ということでした。

初診料500円(ネット割引)+1520円(一部位施術料)×11回です。

その後も慢性の肩こりがあるので、仕事の疲れに応じて1〜4週間に一度、今も来院されます。

それで「全然苦にならなくなった。」とのことです。



Cさん(55才女性)の場合。

昔から仕事(デスクワーク)や旅行で疲れた時などには腰がだる痛いのでマッサージを受けたりしていました。

2か月程前から痛みが右のおしりから足にひびくようになり、動作や歩行がそろそろしかできないという

状態になり、同僚に椎間板ヘルニアじゃないかと言われ心配になり整形外科を受診しました。

レントゲンで、「腰の骨の間隔は充分あるのでヘルニアじゃないと思う。MRIを撮らないと詳しくは分からないが、

骨にトゲができているのでこれが原因でしょう。」と言われ、腰に痛い注射を打たれ、貼り薬と飲み薬。

多少痛みはましなようだが薬が切れると痛みは戻るし、「常に同じ種類の痛みがある」ので怖くて動作が

ゆっくりしかできない、とのことで来院されました。

2回目の治療で「治療後2日間は楽。しかし夕方から夜には痛い。」という状態に。

ここまでの通院がけっこう遠いので週2回がやっとでした。

それでも7回目の来院の時には「夕方から夜には多少まだおしりが痛むけど、だいたい大丈夫。」

と言って治療を週1回にさぼるようになりました。

初診料500円(ネット割引)+1520円(一部位施術料)×7回

週1回の治療はその後、4〜5回に一度さぼりますが、肩こりの治療を兼ねたり(2部位施術料2500円)で

ずっと続けておられます。



Dさん(59才女性)の場合。

顔面神経麻痺で、発症して2ヶ月。病院で「これ以上は無理のようです。」と言われて相談に来られました。

片目は半開きで、口も片側が下がって飲み物がもれる状態でした。

この病気は発症してすぐに内科または耳鼻咽喉科で抗ウイルス剤等の投与を受けなければいけません。

飲み薬だけの場合や注射や点滴に毎日通う場合がありますが、これは程度により医師が決めます。

だいたいの方は2ヶ月くらいで目立たない程に回復するようですが、ハント症候群と言われる重症のものや、

その他の原因(腫瘍など)もあり、経過が思わしくなくてDさんのように言われて「藁にもすがる気持ち」で相談に来られます。

末梢神経が働かなくなった種類の病気はできるだけ早くに鍼灸治療を始めたほうが良いのですが、

本人は薬だけで治るのを期待してしまうのでそうもいきません。

2ヶ月経過した時点では「機能しなくなった知覚神経端末を補う新しい枝が伸びてくるのを促進する治療」になります。

Dさんには「最低週2回。効果が見え始めるまで2〜3週間かかりますので根気良く頑張ってください。」と言いました。

3週間目にかかった頃(5回目)には飲み物をこぼさずに飲めるようになってきました。

5週間目(9回目)に「すこし動かせるようになってきました!」と。見た目もずいぶんましになってきました。

「この程度の(左右)アンバランスのお顔の方って病気じゃなくてもいますよね。」とか言ってマスクが取れるようになりました。

ここまで初診料500円(ネット割引)+1520円(一部位施術料)×9回です。

お仕事が接客業なので発病してから裏方にまわっていたそうで、元のシフトに戻したので週1回通うが精一杯、とのことで

それから「95%治癒」まで半年くらいかかりました。徐々にゆっくり時間も必要な病気なのです。



Eさん(40才女性)の場合。

「体のあちこちが変。肩はこってるし腰は痛いし、更年期なのか汗はよく出るし足が冷えてつらいです。」という方。

病院で、いわゆる「不定愁訴」という症状です。腰は痛いが動作には支障がありません。検査をしても正常範囲内です。

ストレスの高い状況が続くことで起こる、現代病と言いますか、心身症と言いますか、神経症と言いますか・・・

自律神経失調」の軽いものですが、本人には結構つらいものです。

東洋医学では古来から自律神経症状については細かく分類して治療法があります。

しかし本人も毎日ストレスにさらされている状況が変わらなければ治療ごとに症状が消えたり再発したりします。

それでも鍼灸治療で症状が消えるのは癌とかの深刻な病気でない確認になりますし、「癒し」の効果もあるようです。

この方には「基本的に週1回。体調や忙しい時には増減してよし。」というペースで続けました。

ご主人や子供さんや友人との関係でその都度お話をいろいろうかがいました。

私は友達のような関係で聞きます。説教などできる器でもありませんもの。

初診料500円(ネット割引)+1520円(一部位施術料)の時もあれば2500円〜3000円の時もありました。




例をあげればキリがありません。でもだいたいの期間や予算の感じをつかんでいただけたと思うのですが・・・?

にゃん